2017年2月9日

いつもブロードバンドタワーの技術ブログ『Tower of Engineers』をご愛読いただき、ありがとうございます。ブロードバンドタワーでセールスプロモーションを担当している、ハタです。

セールスプロモーションというとなんだかカッコいいですが、要は「何でも屋さん」で、イベントの企画からブース対応、広告、はたまたチラシ作成など、ブロードバンドタワーを表に打ち出す仕事なら何でもやらせていただいてます。

さて、当ToEブログは、基本的にはブロードバンドタワーのエンジニアによる最新の技術検証をもとに、日々の業務のお役立ち情報やトラブルシューティングをご提供する、硬派な技術ブログを志向しておりますが、本日は完全なる広告です(笑)。

3月8日(水)14:00よりベルサール東京日本橋にて、当社主催によるセミナー『クラウドの「プライベート化」戦略 最前線~セキュリティ、運用監視、ソフトウエア・デファインド・データセンター~』を開催いたします。

本セミナーでは、自社の業務やビジネスに最適化した、真の意味で「プライベート化」されたインフラづくりをテーマに、EMCジャパン株式会社・三保 尚澄様、株式会社アルティマ・北島 佑樹様、株式会社ネットワールド・工藤 真臣様という、各界のトップエンジニアより最新テクノロジーの活用術をご紹介いただきます。

また基調講演として、株式会社ラック様より「持たざる経営」時代に企業が考慮すべきセキュリティ上のリスクや対策を、同社が誇る国内最大級の有人セキュリティ監視センター「JSOC」が分析する最新サイバー攻撃傾向のレポートともに、徹底解説いただきます。

自社の業務やビジネスにとって最適なインフラづくりの一助となればと考えておりますので、皆さま、是非お誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

お申し込みはこちらから

開催概要

タイトル クラウドの「プライベート化」戦略 最前線
 ~ セキュリティ、運用監視、ソフトウエア・デファインド・データセンター ~
日時 2017年 3月 8日(水) 14:00 ~ 16:40(受付開始 13:30)
会場 ベルサール東京日本橋 Room C
(東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー)

「日本橋駅」
  B6出口直結 (銀座線・東西線・浅草線)
「東京駅」
八重洲北口 徒歩6分 (山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・東海道本線・中央本線・京葉線・成田エクスプレス・東海道新幹線・山陽新幹線・東北新幹線・山形新幹線・秋田新幹線・上越新幹線・長野新幹線・丸ノ内線)「三越前駅」
  B6出口 徒歩3分 (銀座線・半蔵門線)
定員 60名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
対象 エンドユーザ企業 情報システム部門 ご担当者様
 ※競合他社様のご参加はご遠慮頂いておりますので、予めご了承ください。
参加費 無料
主催 株式会社ブロードバンドタワー
協賛 EMCジャパン株式会社、メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 / 株式会社アルティマ、株式会社ネットワールド

プログラム

13:30〜  受付
14:00〜14:20 開会のご挨拶
14:20~14:50 基調講演
ラックのセキュリティ監視センター「JSOC」が分析するセキュリティ最新動向
 ~サイバー脅威の変化に挑むインフラ基盤構築のために~
株式会社ラック
営業本部 セキュリティ営業推進統括部 営業推進部長
田代 綾 様
14:50~15:20 セッション1
クラウドを支える最新ユニファイドストレージ
EMCジャパン株式会社
パートナーSE部 プリンシパル システムズ エンジニア
三保 尚澄 様
15:20~15:30 休憩
15:30~16:00 セッション2
プライベートクラウドに求められる、ストレージネットワークの新常識!!
株式会社アルティマ
第3統括部 プロダクトセールス3部
北島 佑樹 様
16:00~16:30 セッション3
vRealize Log Insightが実現する攻めの運用監視とは?
株式会社ネットワールド
SI技術本部 ソリューションアーキテクト課 課長
工藤 真臣 様
16:30〜16:40 閉会のご挨拶

お申し込みはこちらから

本ブログの情報につきましては、自社の検証に基づいた結果からの情報提供であり、
品質保証を目的としたものではございません。